FC2ブログ

wine&dine

プロフィール

うづらてい

Author:うづらてい
京都木屋町のワインダイニングです。

最新記事
カテゴリ

「 ’11 ヴィンテージ 」

J F-Mugnier

前回の「新着情報」でお伝えしましたように、ブルゴーニュ赤ワインの「’09」、「’10」の後を追う「優良年」が「’15」まで飛びそうで、次年の「’11」で何か良いものを物色中です・・・実際「’11」は、前年、前々年に比べると見劣りする年で全体の果実味のボリューム感に欠け、酸がファーストアタックに出すぎてしまう「痩せた味わい」のワインが多く、こう言う年は「作り手の力量」が問われるヴィンテージで「西村酒店」さんのリストにあった“シャンボール・ミュジニィ”村に本拠を構える、名門ドメーヌ“ジャック・フレデリック‐ミュニエ”の「ニュイ・サン‐ジョルジュ.クロ ド ラ マレシャル」を頂いて、早速テイスティングしてみました・・・色調は「’09」「’10」に比べると淡く、外側にうっすらとオレンジ色に逃げていくトーンで、トップノーズにも「濡れた犬の香り」ならぬ「動物臭」もあって、早くも「熟成」の域を感じさせる仕上がりです・・・勿論“ピノ・ノワール”の特徴を十分に発揮していますが、鉱物質でマスキュランな「ニュイ・サン‐ジョルジュ」と言うより、本拠地の「シャンボール・ミュジニィ」のチャーミングでフェミナンなワインのイメージです・・・と言う事で、このワインは近々、当店のワインリストに「オンリスト」されます・・・。

(2016.3.23[WED])

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR