FC2ブログ

wine&dine

プロフィール

うづらてい

Author:うづらてい
京都木屋町のワインダイニングです。

最新記事
カテゴリ

尾田有美のブルゴーニュ便り

第53便

IMG_8206.jpg

いよいよ師走、ブルゴーニュも12月入ると雪が降る日が続き、本格的な冬の到来となりました。
上の写真は少し古い話題ですが、11月のボーヌでの「栄光の3日間」期間中に街の建物の壁にライトアップされたもの。
今年は落選したとはいえ、元大統領夫人カーラ・ブルーニ・サルコジがゲストとあって、2000年以降で最高の売り上げを記録したそうです。

IMG_8202.jpg IMG_8205.jpg

訪問ドメーヌのご紹介をバンバン行きます!
ブルゴーニュの日本人の誇り! 誰にも愛される優しいヴィニョロン「ルーデュモン」の仲田さん。
当日は行き違いがあり、随分待たされましたが、その価値はありました・・
ゆっくり丁寧に全て樽から試飲で、お客様も大満足。

IMG_8219.jpgIMG_8217.jpg
IMG_8215.jpg
モレ・サン・ドニ村の大物登場。
デュジャックの次男坊アレックさんと私。
当日は東京からのプロのお客様方4名と訪問しましたが、最初はお父様のジャック・セイスさんが出迎えてくれて既にテンションは上がり、長男のジェレミーもご挨拶に来られて期待は高まり、既に電話とメールで遣り取りしていたアレックが担当してくれました。
玄関横にある古い井戸は現役で、作業後に皆さんこの井戸の水で手や顔を洗われていました。

IMG_8212.jpgIMG_8208.jpg
見てえ・・可愛い!
シャサーニュ・モンラッシェの名門「コラン・ドラジェ」の長男フィリップ・コランの愛妻ジェラルディンさんです。
ここはパパが引退した後、長男フィリップと次男ベルナールの2つのドメーヌに別れましたが、フィリップが父の跡を受けついだ感じです。
当日もフィリップさんは控えめに挨拶された後、畑のほうへ。
小柄でキュートな奥様と試飲をさせて頂きました。

IMG_8220.jpg
以前から凄く興味のあったニコラ・ポテルの「Domaine de Bellene」を訪問。
左がニコラで右が彼の相棒シルヴァンと私。
自然派らしくお二人とも飾らない人柄、ワインはピュアで染み入るような美味しさ。
今回は翌日にヴォルネイの名門「プス・ドール」も訪問して、何となく因縁めいた訪問でした・・と言うのは、元々「プス・ドール」はニコラ・ポテルのお父さんや「デュジャック」の先代セイス氏などがオーナーで、パパ・ポテルが急死した後、現当主ランダンガー氏が購入したという経緯があります。
ジャック・セイス氏にニコラ・ポテルやプス・ドールにこの後訪問すると説明したら、イヤー懐かしいねえ・・

IMG_8228.jpg
元気なお兄ちゃんは、以前にもご紹介した私のお気に入りムルソーの「Bernarad Michelot」の孫息子ニコラです。
彼が作ったここのサイトの日本語訳を私が担当させてもらった事から、今回の再訪が実現しました。
ここは瓶詰め後、直ぐに出荷させず約1年間地下カーヴで保存すると言う、現在では非常に贅沢な方法を取っています。
まだまだお父様のメストル氏が中心ですが、彼がいずれはこの名門を引き継ぐのですね・・お寿司大好きなお茶目なニコラでした。

まだまだ続きますが・・取りあえずは、またお近いうちに。    A bientôt!

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR