wine&dine

プロフィール

うづらてい

Author:うづらてい
京都木屋町のワインダイニングです。

最新記事
カテゴリ

尾田有美のブルゴーニュ便り

第50便

355.jpg

大変ご無沙汰しています・・
8月中頃からブルゴーニュは猛暑となり、ブドウは一気に色付き始めました。
雨が多く、肌寒い日が続き、オイディウムやミルデューなどの病害と雹害に悩まされ続けて来た今年のブドウ畑ですが、少しヴィニョロンにも笑顔が戻って来ました。
ヴァンダンジュまで後1ヶ月ほどです。

038.jpg
少し古い話になりますが、6月に東京のワインスクール「アカデミー・デュ・ヴァン」のグループのアテンドでボーヌに本拠地がある「ブッシャール・ペール・エ・フィス」を訪問しました。
日本人唯一のスタッフ西山さんが丁寧に説明してくださり、その後素晴らしいカーヴとお庭を拝見できました。

195.jpg
大好きなドメーヌ・クロ・デ・ランヴレイに訪問。 ドメーヌに隣接した1級畑を総責任者のブルーアンさんが同行して説明をして下さいました。

190.jpg183.jpg 165.jpg
貫禄たっぷりな方はムルソーのドメーヌ・シャトー・ド・ラ・ヴェルのダルヴィオさん。
こちらの建物はムルソーで一番古い13世紀のお城です。 クラシックな造りのワインは料金も良心的で普段飲みに使えるムルソーワインです。

191.jpg193.jpg
毎年6月末に開催されるヴォルネイ村の「エレガンス・ヴォルネイ」というワインの催しに参加しました。
ヴォルネイのブドウ畑の中にスタンドを設置し、ヴォルネイの村名と1級ワインが試飲出来るというちょっと変わった仕掛けが人気です。
主催者の一人のド・モンティーユの娘さんアリックスが忙しそうに村内を行き来していました。
当日は物凄く蒸し暑く、赤ワインを味わうにはちょっと辛いものがありました。 おまけに夕方から激しい夕立とその後に雹が降るなどちょっと天候には恵まれませんでした。

 ご無沙汰している間にも、多くの素晴らしいドメーヌを訪問する機会に恵まれました。
 次回は続編をお送りします。

 では、またお近いうちに!   A bientôt!



検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR