FC2ブログ

wine&dine

プロフィール

うづらてい

Author:うづらてい
京都木屋町のワインダイニングです。

最新記事
カテゴリ

「 鳥取産 イノシシ肉のロースト & アローム ド パヴィ

イメージ・縦


★お勧めグラスワインとお料理のマリアージュ

AROMES DE PAVIE '12 (St-Emilion) 2,500
アローム ド パヴィ (サンテミリオン)

「シャトー・パヴィ」は「サンテミリオン」の最高峰に輝き続ける「右岸のラフィット・ロートシルト」呼ばれ、 数々のシャトーの復活劇の立役者、“ジェラール・ペルス”氏(他に「シャトー・パヴィ・デュセス」、「シャトー・モンブスケ」、「シャトー・ベルヴュ・モンドット」を所有)が所有しており、2012年の「サンテミリオン」の格付け改定で第1特別級Aに格上げされました。「シャトー・パヴィ」は「サンテミリオン」で一番古くからあるシャトーの一つで、ブドウ畑が開墾されたのは4世紀に遡るといわれています。畑は有名な「パヴィの丘」の南に位置し、「シャトー・パヴィ・マカン」、「シャトー・トロロンモンド」に隣接し、「シャトー・オーゾンヌ」と共に、「サンテミリオン」でも特別に良い場所を占めています。 今回ご紹介「アローム・ド・パヴィ」はそのセカンドラベルで2005年より生産されています。所有する37ha(作付面積はメルロー種60%、カベルネ・フラン種30%、カベルネ・ソーヴィニヨン種10%)の区画の中で樹齢10年未満の若木を用い、木製醗酵槽で醸造を行いその後新樽比率30%で18ヶ月間の樽熟成を施します。
色調は若干明るめのガーネット色、複雑なアロマを持ち、ブラックカラント、チェリー、カシス、ミネラル、甘草、燻煙が感じ取れます。しっかりとしたタンニンによって支えられたバックボーンが印象的ながら、パッと鮮やかな果実感が新鮮で、他、酸などの要素と素晴らしいバランスの良さを表現しております。
今月のマリアージュのお相手は「鳥取産 イノシシ肉のロースト 黒胡椒風味の赤ワインソース」をおすすめします。年明け恒例の鳥取県産のいのしし肉のご用意です。驚くほどジューシーで繊細な味わいは体の内側に染み渡る滋味深さ。黒胡椒の風味を利かせた赤ワイソースでご賞味くださいませ。改めていのしし肉の脂の旨さを実感いたしました。まろやかなタンニンとエレガントさを兼ねそろえた「サンテミリオン」ワインと素晴らしいマリアージュとなりました。是非、お楽しみくださいませ!!。

(2019.1.01[TUE[)

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR